2017年04月12日

そっと覗いてみてごらん(明野照葉)

石屈日和は文具メーカーで働く三十歳。創業者の孫ということもあり、職場では恵まれた立場だ。親戚から格安で借りた高級マンションに住み、好意を寄せてくれる男性もいる。秘かな楽しみは、刺激を求めて始めた毒舌ブログの更新だ。そんな彼女の運命が、俄に狂い始める。次々と起こるトラブル。こじれてゆく人間関係。誰かが私を陥れようとしてる?傑作サスペンス。
(太字はBOOKデータベースより)

「傑作」サスペンスかどうかは疑問符がつきますが、匿名でブログを書いている身としては冷汗が出ます。

読者の数は少なく、マイナーではあっても身近なことをテーマにしている以上、読む人が読めば私だとわかってしまいます。

私の場合、最も恐れるのは家族にばれること・・・なので、本当はアクセスしやすいようにブックマークしたいのですが我慢しています。

私のPCを貸して欲しいと言われたら、必ず私のアカウントはログオフしてからにするとか気をつけていても、ちょっとした油断からばれちゃうこともあるかもしれません。

人気ブログでアクセス数が多ければ、何気ない画像(ご近所のマンホールの蓋のデザインなど)から身バレすることもあるようです。

だからと言って、フリーの画像を毎回コピベしているブログもあまり面白くありません。

人間関係は本音と建前があるからこそ成り立っている部分があり、他人の心の中が透けて見えたら生き難くなります。

作中のOL毒舌ブログは全然面白くありません(´・ω・`)

たとえば、この毒舌ブログが実在し、たまたま見つけたとしても続けては読まないでしょう^^;)

偶然なのかヒントが多過ぎて必然なのかはわかりませんが、「身バレすることもある」ことはいつも念頭においてブログを更新した方が良さそうです。

個人情報を公開している人以外は気をつけましょう!

訪問いただきありがとうございます。

にほんブログ村


にほんブログ村


小説(読書感想) ブログランキングへ
広告










【関連する記事】
posted by 図書室2014 at 15:00| Comment(0) | 読書記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
スポンサードリンク